瀬田川沿いの絶景を眺めながら音楽が聴ける「立木音楽堂」

びわ湖へ流入する川は現在、119本ありますが、びわ湖から流出している川は僅か一本しかありません。それが瀬田川です。

瀬田川は京都では「宇治川」、大阪では「淀川」と名前を変えて、周囲の都市の水瓶として機能しながら、大阪湾に注ぎ込んでいます。

そんな瀬田川沿いある「立木音楽堂」というカフェ兼ライブスペースでは、瀬田川の渓谷を眺めながらお茶を楽しんだり、ランチをしたり、週末は音楽を聴いたりできる何とも贅沢なスペースです。

写真を見れば、もはや説明不要、初めてこの場所に行った時は本当に衝撃and感動でした。

自然との調和、融合、文化を活かしたクリエイティビティが思う存分発揮されていて、非常に刺激を受けます。

この場所で、最高のアーティストを呼んでイベントするのも近い将来の僕たちの目標だったりします。普段仕事やいろんな現実に汗をかいて頑張っているみなさん、たまには都会の喧騒を離れてこんな場所に何か感じにきてはどうでしょうか?

立木音楽堂