Neighbors Complain

ストリートライブを中心に大阪R&Bシーンを賑わすセルフコンテインバンド。

2ヶ月に1度行う大阪でのワンマンライブは常にSOLD OUTを叩き出す。New Classic Soul、Black Contemporary、NJS、Rare Grooveの 中ではPhiladelphia Soul、Sal Soul等に影響を受け、幅広い年代のR&Bをミックスしたサウンドを奏でる。

またオリジナル楽曲制作も精力的に行い、多くの賞賛を得る。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの外国人シンガーを はじめ、R&BシンガーのJAY’EDや、ゴスペラーズのメンバーが所属するコーラスグループ:JMSのバックバンド 抜擢されるなど、玄人を唸らせるそのサウンドに業界人のファンも多い。SWEETNESSな歌声と、GROOVYなオトの溶かし合い。ネイバーズコンプレイン、是非、そのサウンドに一度触れてください!
2015年3月に1st Mini Album 「Decision」リリース。

2015年11月にSingle 「Now Or Never」リリース関西大学アメリカンフットボールリーグの公式テーマソング2016年冬、ロサンセルスでのレコーディング、 同年6月 オリックスバファローズ交流戦にて国歌斉唱の大役を務める 同6月9日心斎橋ジャニスにてワンライブ、同時日にシングル「MAKES YOU MOVE」発売。 11月22日 シングル「NITE DRIVIN’ / THERE FOR YOU 」発売 同日、心斎橋ジャニスにてリリースライブ。
2017年 レコードレーベル「VIVID SOUND」よりデビュー決定。3/31には大阪サンケイホールブリーゼにて、ワンマンライブを大成功に収める。同日7inch アナログ盤発売!